議長席から降り、一般質問のため登壇する秋田谷議長(中央)。議長席には幸山副議長が座った。左は山田町長

 大鰐町議会の一般質問が11日に行われ、秋田谷和文議長自らがこの日最後の9人目として一般質問に臨んだ。議長による一般質問は極めて異例。秋田谷議長は新聞に掲載された山田年伸町長による町議会の在り方に関するコメントを問題視し「議会軽視。許し難い暴言で、強い不快の念を抱く」などと強い口調で真意をただした。山田町長はコメントを撤回し、陳謝した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)