八戸水産高校の生徒が漁獲したメバチマグロを食べる出席者
マグロはえ縄漁業実習の様子などを写真や動画で紹介した報告会

 八戸学院大学(水野眞佐夫学長)は8日、八戸水産高校(藤澤重信校長)の生徒たちが今秋に実習船「青森丸」に乗ってハワイ沖で行ったマグロはえ縄漁業実習の成果報告会を八戸グランドホテルで開いた。漁獲したマグロも振る舞われ、関係者が舌鼓を打った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。