青森県は11日、2020年度一般会計当初予算の各部局からの要求状況を公表した。要求額は合わせて6678億600万円で、19年度当初予算と比べると28億600万円(0.4%)の増加となった。国の防災・減災・国土強靱(きょうじん)化の緊急対策を受けた公共事業関係費の大幅な増額や、社会保障関係費の増額が影響した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)