悪質反則問題で懲戒解雇された日本大アメリカンフットボール部の前監督が、解雇は無効だと訴えた訴訟について、日本大は11日までに、和解が成立したと発表した。懲戒解雇を撤回し、前監督は大学を退職するとの内容。

(共同通信社)