和嶋県教育長(手前)に対し、要望書の内容を読み上げる田子町の山本町長(左)と同席した関係者ら

 青森県田子町の山本晴美町長ら関係者が10日、県庁を訪れ、田子高の2022年3月末の閉校に伴い、遠距離通学を余儀なくされる町内の生徒への経済支援などを県教育委員会に求めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から