ホームセンター最大手のDCMホールディングス(HD、本社東京)は10日、傘下に置くDCMサンワ(本社青森市)、DCMホーマック(本社札幌市)などホームセンター事業を展開する子会社5社を2021年3月をめどに統合すると発表した。統合後の事業会社の具体的な組織体制は今後検討する。統合は「需要や社会・経済の変化に対し、これまで以上に迅速かつ効果的に対応するため」としている。DCMHDは同日の取締役会で、代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)の久田宗弘氏(72)が代表取締役会長兼CEOに、代表取締役副社長兼最高執行責任者(COO)の石黒靖規氏(56)が代表取締役社長兼COOに就任する20年3月1日付人事を決めた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から