多くの町民で埋まった三戸町議会の傍聴席=10日午前、町役場内

 青森県議選三戸郡区での選挙違反事件に揺れた三戸町議会の12月定例会一般質問が10日、2日間の日程で始まった。澤田道憲(みちのり)議長を除く町議全13人が通告し、初日はこのうち9人が登壇。議会再生への熱意を確かめようと町民約50人が傍聴席を埋め、議場は熱気に包まれた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。