青森県産業技術センターは2019年3月末をめどに、十和田市にある農林総合研究所藤坂稲作部を廃止し、黒石市の同研究所水稲品種開発部に統合する方向で検討している。藤坂稲作部の施設や設備の老朽化などが要因。県南地方でのコメの栽培試験など同部が担ってきた業務は水稲品種開発部が引き継ぐ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)