【準決勝 吉田・清水−藤澤・山口】吉田・清水ペア(後方)との五輪ペア対決を制した藤澤・山口ペア

 日本一に立ったのは、やはり「フジヤマ」ペアだった。平昌五輪で活躍し、優勝候補筆頭と目された藤澤・山口ペアが、準決勝、決勝でも安定したショットを連発。今大会負けなしの貫禄勝ちで初優勝を飾った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)