恩師の笹谷さん(前列左から4人目)を囲んで同窓会を開いた柏中の卒業生たち

 初めて人生の岐路に立った15歳の春、優しく厳しく背中を押してくれた恩師を囲んで同窓会を開きたいと、1977(昭和52)年度の旧柏村(現青森県つがる市)柏中学校の卒業生たちがこのほど、3年生時の担任が暮らす千葉県で同窓会を開いた。感激の再会を果たした参加者は、40年前に戻って思い出話に花を咲かせた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)