日本サッカー協会は15日、ベルギーで国際親善試合に臨む日本代表26人を発表し、柴崎岳(青森県野辺地町出身、ヘタフェ)と本田(パチューカ)が昨年9月以来、宇佐美(デュッセルドルフ)は同6月以来の復帰を果たし、中島(ポルティモネンセ)が初選出された。ワールドカップ(W杯)ロシア大会のメンバー発表前では、最後の海外遠征となる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)