新年度の方針や行動計画などを確認した「攻めの農林水産業」推進本部会議

 県三八地域県民局は15日、「攻めの農林水産業推進本部」の会議を青森県八戸市のきざん八戸で開いた。同地域で2018年度に取り組む農林水産業振興の方針や具体的な行動計画を協議。産業力とそれを支える地域力の強化を目指し、肉用牛の繁殖成績改善や軽量野菜の作付け推進などに新たに取り組むことを確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)