松田医師(左)の最後の勤務日にがっちりと握手を交わす田原医師=6日、今別診療所

 青森県今別町唯一の医療機関である今別診療所の所長が今月6日、松田哲朗医師(56)から兵庫県の開業医・田原義和医師(64)に引き継がれた。松田医師は2013年から所長を務め、約5年の節目を迎えたことなどから家族の待つ京都府に戻ることを決めた。両医師は「へき地での医療に貢献したい」との思いが共通。医師不足に悩む青森県にあって、切れ目なく医療が継続できた幸運なケースとなり、町などの関係者は一安心している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)