後方に止めたバキュームカーから延ばしたホースでし尿を収集する筆者。意外なほど、臭いは強くなかった=三戸町(田端さん撮影)
三戸、南部(福地地区除く)、田子の3町の家庭・事業所から出されたし尿を処理する衛生センター=南部町

 人が生きる上で排せつは欠かせない。三戸郡の名刹(めいさつ)・法光寺の公衆便所は「人間必至の場」とも掲げる。その後処理は? 下の話で恐縮だが、同僚からの提案を受け10月上旬、三戸町、南部町でバキュームカーの取材を試みた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。