青森県六ケ所村議会は9日、核燃料サイクル政策の確実な推進や、事業を安定的に進めることができる環境の確保などを求める意見書を全会一致で可決した。意見書は今後、衆参両議長や国、県などに提出する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)