これから掲示予定の作品を前にする、西奥野町会のメンバーたち
浦町中美術部の作品が掲示されたごみ集積ボックス。環境美化活動の一環として西奥野町会が始めた=奥野団地集会所前

 青森市の西奥野町会(成田弘視町会長)は環境美化活動の一環として本年度、地元の小中学生が描いた絵を、町会内のごみ集積ボックスに掲示する取り組みを始めた。ごみを出す市民の意識醸成に一役買うと同時に、絵を提供した学校側も「子どもたちの環境教育につながる」などと歓迎している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)