老朽化による不具合のため、融雪装置が一部区間で稼働を停止している新坂=30日午前8時ごろ、黒石市市ノ町

 青森県黒石市中心部を通る県道弘前田舎館黒石線にある通称・新坂の融雪装置が、老朽化による不具合のため一部区間で今冬の稼働を停止している。坂は急で交通量も多く、住民らは「融雪がなければ危ない場所」と、路面凍結や雪による交通事故、交通障害を懸念している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。