「勝つ」と書いた色紙を手に決意を述べるブレイズの田中豪主将(中央)

 青森県八戸市などを本拠地とするアイスホッケーアジア・リーグの東北フリーブレイズは2日、同市の八戸ポータルミュージアム「はっち」で、10日から始まるプレーオフの出陣式を行った。詰め掛けた約100人のファンとともに、3年ぶりのアジア王座奪還に向け士気を高めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)