青森県は29日、むつ市と七戸町を結ぶ下北半島縦貫道路(全長約68キロ)で、最も北側のむつ南バイパス(BP、むつ市田名部-同市奥内、8.7キロ)のうち、むつ尻屋崎インターチェンジ(IC、むつ市田名部上道)と、むつ東通IC(同田名部斗南岡)の間の1.3キロを12月23日に開通すると発表した。午前11時から通行できる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)