大相撲の西前頭5枚目、阿武咲(21)=本名打越奎也、青森県中泊町出身、阿武松部屋=が1日、右膝の負傷により春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)を全休することが決まった。師匠の阿武松親方(元関脇益荒雄)が明らかにした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)