食材PR大使に委嘱され、記念撮影する尹氏(左)と三村知事

 青森県は1日、県産農林水産品を海外にアピールし、販路拡大を目指すため、香港在住で中華料理の巨匠・尹(ワン)達剛(タッコン)氏(68)を県「A!Premium(プレミアム)」食材PR大使に委嘱した。尹氏と交流のある料理人らを通し、香港を中心としたアジア圏へ県産食材の良さを紹介してもらう。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)