五農米を使った「味しらべ」をPRする五農生

 青森県五所川原市の五所川原農林高校の生徒たちが2月25日、実習で育てた五農米を使った米菓「味しらべ」(岩塚製菓)のPRを市内のスーパーで行った。生徒たちは消費者と直接触れ合いながら、商品の評判を肌で感じていた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)