【距離成年男子C5キロクラシカル】軽快な滑りで3位となった淺水(海自大湊)
【距離少年女子5キロクラシカル】16分20秒6で3位入賞を果たした横濱(野辺地高)=赤倉観光リゾートクロスカントリーコース

 第73回国民体育大会冬季大会「にいがた妙高はね馬国体」スキー競技会は第3日の27日、新潟県妙高市で大回転、距離クラシカル、複合を行った。県勢は、距離5キロクラシカルで成年男子Cの淺水希太留(海自大湊)と少年女子の横濱汐莉(野辺地高)がともに3位で表彰台に立った。淺水は昨年の2位に続き、横濱は初の表彰台となった。成年女子Bの開坂優(弘果SRC)も4位と活躍した。複合は成年Aに出場した神島実孟(金木スキー倶楽部)が19位。大回転成年男子Cは梨田宏昭(梨田りんご農園)の21位、少年女子は千葉栞奈(青森山田高)の29位が県勢最高だった。大会最終日の28日は、大回転と距離リレーを行う。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)