協定調印後、握手を交わす(左から)平山市長、伊藤社長、相馬次長

 電子機器向けのワイヤーハーネス製造を手掛ける大宝(だいほう)(名古屋市守山区、伊藤良典社長)は、青森県五所川原市に「青森工場」を設置することを決め、26日に県、同市と立地に関する基本協定に調印した。同市姥萢の空き工場を借りて4月に操業を始め、2〜3年後をめどに漆川工業団地に新工場を建設する計画。従業員11人のうち10人を地元雇用する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)