発表会で最優秀賞の喜びを口にする八工大一高の生徒

 青森県三八地域県民局主催の「地域ぐるみによる三八地域ものづくり産業人財育成事業」で高校、高専、大学生らのチームがそれぞれ制作した地元企業のPR動画が完成した。このほど八戸市の八戸ポータルミュージアムはっちで「M3グランプリ」と銘打った発表会が開かれ、最優秀賞に八戸工業大学第一高校の生徒が多摩川精機八戸事業所の協力を得て制作した「青森発!オンリーワン・テクノロジー」が輝いた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)