17日間に及んだ平昌冬季五輪が25日、幕を閉じた。日本は過去最多のメダル13を獲得。メダルを含めた入賞は43に上った。青森県勢の入賞はアイスホッケー女子の中村亜実(30)=八戸市出身=らスマイルジャパンが6位、カーリング男子の山口剛史(33)=青森大出=らSC軽井沢クラブが8位となった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)