福を招く「招き猫ねぷた」を制作する檜山さん

 2月22日の「猫の日」にちなみ、青森県弘前市の観光施設・津軽藩ねぷた村(中村元彦理事長)で同日、「招き猫ねぷた」の販売がスタートした。職人たちが「青森県の人たちや青森県を訪れた皆さんに幸福や金運が訪れるように」と願いを込め、丁寧に手作りしている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)