「楽天IT甲子園」で楽天市場部門売上NO.1賞を受賞した弘前実業高校チーム「ハッピーメーカー」のメンバー
弘前実業高校チームが制作した商品販売ページ。生徒たちが考案したキャラクター「いか子さん」が登場する

 弘前実業高校(福士広司校長)3年生チームが、楽天による電子商取引の授業の成果を競う全国大会「楽天IT甲子園」で、青森県で初めて楽天市場部門「売上NO.1賞」を受賞した。鯵ケ沢町のイカの塩辛などの3点セット(5千円)を2カ月間で40セット以上販売、全国トップの実績を上げたことが評価された。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)