青森市の県観光物産館アスパム2階にある、青森県の自然や祭りの映像を上映する「青い森ホール」が今年3月のリニューアル後、4~9月の入場者数が1万7322人となり、前年同期比の約2倍になったことが21日、分かった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)