「サポートしてくれる仲間たちがいたから依存症から回復できた」と語る田中代表=14日、青森市

 「依存症への理解を深める県民フォーラム」が14日、青森市のアスパムで開かれ、ギャンブル依存症経験者らが「依存症からの回復支援では、当事者や経験者が助け合う『自助グループ』の役割が大きい」と訴えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)