【日本−コリア】第3ピリオド、3点目のゴールを決めた小池(2)を祝福する日本選手ら
第3ピリオド、敵陣のゴール前でプレーする中村亜実(23)

 平昌冬季五輪は第6日の14日、アイスホッケー女子「スマイルジャパン」が1次リーグ最終戦で韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」と対戦し、4−1で勝利した。日本の女子代表が初出場した長野大会(1998年)を含め、初めての五輪1勝。青森県八戸市出身のFW中村亜実(30)=西武=は2度目の五輪で、待望の初勝利を手にした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)