堀井外務政務官(右)に輸出条件の緩和を要望する岡元委員長(右から2人目)ら

 青森県と県議会は13日、国に対し、ベトナム向け輸出リンゴの検疫条件の緩和を同国政府に働き掛けるよう要望した。県議会農林水産委員会の岡元行人委員長ら委員8人と滝沢求参院議員が、農林水産省で上月良祐農水政務官、外務省で堀井巌外務政務官に相次いで面会し、要望書を手渡した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)