出来上がったけの汁をよそう斉藤さん(手前左)

 青森県五所川原市の五所川原農林高校(山口章校長)は8日、「あおもり・五所川原グリーンツーリズム協議会」会員で同市内で農家民宿を経営する斉藤久子さんを招き、郷土料理けの汁の作り方を学ぶ実習を行った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)