鶴賀谷眞一氏(つるがや・しんいち=鶴賀谷貴県議の父)16日午後4時40分、病気のため藤崎町内の病院で死去、86歳。自宅は同町西豊田3の3の14。通夜は19日午後6時から、葬儀は20日正午から、ともに弘前市泉野3の6の1、公益フォレストホールで。喪主は次男貴(たかし)氏。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)