小笠原 スヱさん(おがさわら・すえ=県内最高齢者)13日午後1時54分、心不全のため八戸市の介護老人保健施設「ひばりの里」で死去、108歳。1910(明治43)年12月12日生まれ。旧下田町(現おいらせ町)出身。自宅は八戸市根城3の20の12。葬儀は17日午後1時から、八戸市城下3の10の20、眞照堂セレモニーホール城下で。喪主は孫隆悦(りゅうえつ)氏。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)