記念写真に応じる(左から)濱舘町長、宝富士関、英莉乃さん

 大相撲初場所で8勝7敗と勝ち越した青森県中泊町出身の前頭・宝富士関(30)=伊勢ケ浜部屋、本名・杉山大輔=が30日、9月に入籍した妻英莉乃(えりの)さん(24)=千葉県出身=とともに同町役場を訪れ、濱舘豊光町長に結婚と勝ち越しを報告した。「両手に花」で凱旋(がいせん)した宝富士関は「(3月の春場所では)また上位に戻ることができる。横綱、大関に気合を入れて勝って三役に昇進したい」と意欲を見せた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)