県産材を使ったさまざまな製品を紹介する青森県関係のブース=30日、東京・有明

 全国各地の地域材を活用した建具や家具などを一堂に集めた国内最大級の展示会「モクコレ2018」が30日、東京・有明の東京ビッグサイトで始まった。青森県からも行政・民間4団体が出展し、ヒバやアカマツ、スギなどを用いた木製品を通じて県産材の多彩な魅力を発信した。31日まで。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)