本白根山の噴火から1週間となり、発生時刻に合わせ黙とうする草津国際スキー場の関係者ら=30日午前10時すぎ、群馬県草津町

 12人が死傷した草津白根山の本白根山(群馬県草津町)の噴火から1週間となった30日午前、噴石の被害があった草津国際スキー場では雪が降りしきる中、従業員ら約20人が、亡くなった陸上自衛隊員に献花し黙とうをささげた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)