4選出馬に意欲を示した後、支持者とガンバロー三唱を行う平山市長(右から3人目)

 任期満了に伴う青森県五所川原市長選(6月17日告示、24日投開票)への4選出馬に意欲を見せている平山誠敏市長(77)は28日、同市での後援会会合で「みなさまのご支援、ご協力があれば、次(4期目)のこともぜひ考えていきたい」と述べ、改めて立候補に前向き姿勢を示した。最終的な態度表明は2月半ばごろとした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)