イベントでは、青森在来作物研究会のメンバーが自家採取した種の交換会も行われた

 県内各地で受け継がれてきた在来作物を守ろうと、若手農家たちでつくる「県在来作物研究会」によるイベントが28日、青森県弘前市の岩木文化センターあそべーるで開かれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)