開運丸が漁場調査で漁獲したアカイカ。中型イカ釣り船による冬漁が2年連続で行われ、仲買業者らは漁獲量に注目している=26日午前、八戸港第3魚市場荷さばき所C棟

 航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35の三沢基地への配備が始まった26日、基地周辺の住民からは、飛行に伴う周辺への影響についての情報公開や、騒音対策を求める声が上がった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)