知事査定の冒頭、あいさつする三村知事(左)

 青森県の2018年度当初予算の知事査定が25日午前、県庁で始まった。三村申吾知事は冒頭のあいさつで、県基本計画の人口減少克服、健康長寿県、食でとことんの三つのプロジェクトについて「選択と集中を重点的に展開するとともに、魅力ある仕事や雇用の創出、経済を地域で回す方向性を予算で示していきたい」と強調した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)