平川市長選立候補者の演説に耳を傾ける有権者。前回市長選を巡る選挙違反事件を教訓にクリーンな選挙を願っている

 「クリーンな選挙をしてほしい」。終盤を迎えた28日投開票の平川市長選。多くの有権者は、2014年の前回市長選を巡る選挙違反事件を教訓として不正のない公正な選挙を願っている。一方、候補者陣営は違反がないよう選挙活動に神経をとがらせている。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)