電源開発(Jパワー)の大間原発を巡っては、函館市のほか、同市の市民団体「大間原発訴訟の会」が控訴中だ。同会は東日本大震災前の2010年7月、国やJパワーを相手に建設差し止めや損害賠償を求めて函館地裁に提訴。同地裁は18年3月、原告の請求を棄却する判決を出したが、同会は札幌高裁に控訴した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)