新鮮な野菜や果物が販売され、大勢の客でにぎわった大農林水産祭

 県内と北海道南地域の名産品を一堂に集めた「津軽海峡交流圏 大農林水産祭」が9日、青森市の青森産業会館で始まった。市内外から大勢の家族連れらが訪れ、リンゴやニンニク、ゴボウなどを買い求めていた。10日まで。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)