閉校記念式典で校歌を斉唱する奥内小児童と出席者ら

 青森市の奥内小学校(松浦清晴校長)は9日、同校体育館で閉校記念式典を開いた。児童57人や住民らは創立以来141年間、慣れ親しんだ校名への別れを惜しみ、近隣の後潟小、西田沢小との統合で来春、誕生する「北小」での新たな歩みに期待を膨らませた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)