【ニューデリー共同】インドの最高裁は9日、ヒンズー教徒とイスラム教徒が帰属を争う聖地アヨドヤに、ヒンズー教の寺院建設を認める判断を示した。地元メディアが伝えた。イスラム教徒の反発は必至。

(共同通信社)