防衛省は23日、航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35の配備記念式典(航空総隊司令官主催)を2月24日、空自三沢基地内で開くことを明らかにした。同基地でF2戦闘機を運用する第3飛行隊の百里基地(茨城県)への移動時期は従来計画より1年早めて2019年度とし、F2部隊の県外移動を同年度内で完了させる方針も示した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)