神戸市立小の教諭いじめ問題で、加害者のうち30代男性教諭1人が、分限休職処分で給与差し止めとなったのを不服として市人事委員会に審査請求したことが9日、代理人弁護士への取材で分かった。

(共同通信社)