使用した募金箱を手にする生徒会長の岡山さん(左から2人目)ら生徒会執行部のメンバー

 台風19号の影響で浸水被害を受けた長野市の東北中学校を励まそうと、同じ校名を持つ東北町立東北中学校(太田浩之校長)の生徒たちが募金活動を行い、8日、集まった11万円余を長野へ送った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。